沖縄のシュノーケリングスポットで有名なのは?

沖縄のアクティビティで絶大な人気があるものとしてシュノーケリングがあげられますが、沖縄のことを知らない方やシュノーケリングの経験がない方はどこで楽しめるものなのかも分からないもの。ここではおすすめのシュノーケリングポイントについて紹介します。

本島青の洞窟

まずは沖縄本島のシュノーケリングスポットとして青の洞窟があげられます。恩納村にある洞窟は本場イタリアの青の洞窟にも劣らないと有名です。

神秘的な海の世界の情報はあっという間に世界中に広がり、各国からダイバーが集まるスポットになっています。

慶良間諸島

青の洞窟にも負けていないほどに人気なシュノーケリングスポットが慶良間諸島でのシュノーケリングです。ケラマブルーと呼ばれるほどの美しい青く透き通った海でのシュノーケリングは沢山の熱帯魚やサンゴ礁を楽しむことが出来ます。

沖縄の玄関口とも言われる那覇空港からたった1時間前後でアクセスができるため、長期的な沖縄旅行の計画を立てなくても手軽に楽しめるスポットとして人気が高いです。

離島でのシュノーケリング

本島の恩納村や慶良間諸島以外であれば、石垣島や宮古島といったいわゆる「離島」でのシュノーケリングが人気が高いと言えるでしょう。石垣島では石崎川平で利用できるマンタの鑑賞。

他にも宮古島ならカラフルな熱帯魚やサンゴ礁といった熱帯生物を本島などとは違った景色で堪能することができます。宮古島なら宮古空港から30分程度の短時間でのアクセスができるため時間がない場合も楽しめるシュノーケリングスポットになります。

魅力的なスポットがいっぱい

このようにシュノーケリングスポットと一言で言っても沖縄本島はもちろん、宮古島や石垣島など離島でのシュノーケリングもまた魅力的なスポットとして人気が高いです。

どの程度の滞在期間を予定しているのか。また成人だけの旅行かお子さん連れなのかによっても満足につながるシュノーケリングスポットは違ってきますから、初心者の方ならまずは各ショップが提案しているツアーに申し込むのがおすすめですね。

関連する記事