シュノーケリングに必要なアイテムは?

沖縄のアクティビティとして有名なシュノーケリングですが、シュノーケリングを楽しむためにはどのようなアイテムが必要なのかを知りたいという声も多いもの。手軽に行けるのがウリのシュノーケリングにはどのようなアイテムは必要なのでしょう。

なければ出来ない3点セットは必須

シュノーケリングは手軽に行えるアクティビティとして有名ですが、基本的にこれがなければ出来ないというアイテムが3つ存在しています。

一つは水中ゴーグル。そしてもう一つはシュノーケル。そして最後に足ひれ(フィン)になります。プライベートでシュノーケリングを楽しむなら、自前で揃える必要がありますが、ウン十万円もするかといえばそうではありません。

5000円前後のものでも十分に楽しめますから、ローコストで用意することが可能です。シュノーケリングのパッケージツアーなどを用意しているショップや業者なら、無料でレンタルすることが出来ます。

シュノーケリングを楽しみたいならこの3点セットは揃えるようにしましょう。

他にも必要なアイテムは?

上記の3点セットの他にも揃えておくと便利というアイテムは複数存在します。その一つがウェットスーツやラッシュガード。冬場に利用するというイメージがありますが、夏場でも日焼けから身を守れます。

その上で怪我などの予防にもつながります。他にもとっさにバランスを立て直すために岩場に手をついたり、海底を歩く場合を考えてグローブやシューズを用意しておくとシュノーケリングの幅が広がりますよ。

更に寒い時期ならウィンドブレーカーも持っていくと防寒対策としてかなり役立ちますからおすすめです。

アイテムを持って楽しもう

いかがでしたか?シュノーケリングを楽しむためには基本3点セットの他にもあれば便利なシューズやグローブ。ラッシュガードなどのアイテムが存在していることが分かりました。

海でのアクティビティは陸上のそれと違って注意すべき点が違っていますから、揃えておきたいアイテムは覚えておきたいところですね。

関連する記事